LEGA:MODULE

LED道路照明器具・JRB2200シリーズ

LEDユニット交換方式を採用した次世代型LED道路照明器具

NETIS登録番号KK-210045-A

ユニット交換方式を採用

器具本体とLED ユニット(電源内蔵)を組み合わせることで、従来のHID 灯具のような感覚で明るさを自由に選べ、さらにメンテナンスのしやすさも実現しました。

※128VAタイプを除く

たとえば現場設置後に…

  • 道路拡幅で、もっと明るくすることが必要になった
  • LED の寿命や落雷等による故障時にLED ユニットの交換だけで安価に、すばやく復旧が可能
  • 昼白色から電球色に変更したい
  • 将来的なIoT機能搭載にも備えておきたい

将来の変化・リスクに柔軟に対応が可能となります

オールインワン構造
通電部 まるごと交換可能

オールインワン構造

照明器具交換にかかるコスト(定価:施工費除く)

照明器具交換にかかるコスト

長期間屋外設置を想定した耐久性を追求

照明器具上蓋

角度可変機能を搭載

道路幅員に合わせた仰角が選べます。施工時や器具の設置後でも、現場での角度調整が可能です。

※ 仰角は、GL+0°~30°の範囲でご使用ください

角度可変機能

拡幅部を明るくしたい

拡幅部を明るくしたい場合

4種類のアームアダプター径に適合

既設の照明ポールに合わせて、4種類のアームアダプター径(φ 60.5、φ 48.6、φ 42.7、φ 34.0)に対応しています。
また、アーム式ポールと直線ポールの変更が可能です(標準対応)。
既設改修から将来のポール更新にも対応し、設置現場に合わせたフレキシブルな対応が可能です。

4種類のアームアダプター径(φ60.5、φ48.6、φ42.7、φ34.0)に対応

3種類のアームアダプター径

※φ48.6、φ42.7、φ34.0に取付時は、専用金具を装着します。

アーム式↔直線ポールの切替えに標準対応

アーム式↔直線ポールの切替え

ガイドラインと建電協の仕様に適合

国土交通省の「LED道路・トンネル照明導入ガイドライン(案)平成27年3月」の設計条件の全てのタイプに適合します。また、(一社)建設電気技術協会の「道路・トンネル照明器材仕様書(平成30年版)」のLED道路照明器具の仕様にも適合します。

連続照明:ガイドライン タイプa
1cd/㎡ : 灯高10m(片側配列)/ JRB2210G※A-S100 LED76W(88VA)

【照度分布図】

type-a照度分布図
車道部 歩道部(上)
維持平均照度(Lx) 16.5 10.3
均斉度(min/ave) - 0.41

【輝度分布図】

type-a輝度分布図
平均路面輝度(cd/m2 1.10
進行方向 第1車線(上) 第2車線(下)
総合均斉度(Uo) 0.50 0.47
車線軸 第1車線軸 第2車線軸
車線軸均斉度(Ul) 0.57 0.64
相対閾値増加(Ti値) 6.1 4.2

※計算条件…灯高:10m、仰角:10°、オーバーハング:-0.7m、保守率:0.7

局部照明:ガイドライン タイプr
20lx : 灯高10m/JRB2210G※A-S100、JRB2210G※A-R070

【照度分布図】

type-r照度分布図
交差点内
維持平均照度(Lx) 21.2
均斉度(min/ave) 0.41

※計算条件…
器具:JRB2210G※A-R070(LED64W/74VA)
器具:JRB2210G※A-S100(LED76W/88VA)
:交差点内
灯高:10m
仰角:20°
保守率:0.7
※分布は、維持水平面照度を示し、単位は、ルクス(Lx)です。

省エネ・省施工のための機能

初期照度補正機能

通常の照明設計では、保守率を考慮するため使用開始初期は設計照度よりも明るくなります。「初期照度補正機能」とは、この余分な明るさを自動的に調光し、寿命末期まで一定の明るさで照明する機能です。調光により余分な電力の使用を抑制することで、さらなる省エネ効果を得られます。

17VA・34VA・40VAタイプを除く

照度センサー対応

自動点滅器より寿命が長い照度センサーを標準搭載。高精度な照度センサーと半導体スイッチによる電子回路で構成されるため、LEDユニットと同等の寿命を実現しています。自動点滅器故障に起因する、LED 器具日中点灯トラブル回避にも繋がります。

40VA・128VAタイプを除く

小型・軽量化

従来型器具(JR3200Aシリーズ)比、約3.4kg減(31%減)。小型・軽量化により、省施工を実現しています。

安全・安心のための機能

落下防止ワイヤー

万が一の器具の落下に備え、落下防止ワイヤーを標準で同梱。

貫通ボルト

貫通ボルト位置は複数パターンに対応可能(直線式4方向、アーム式2方向)です。
穴位置が合えば、既設灯具改修時に穴あけ加工が不要となり、落下リスクの低減と省施工に配慮しています。

耐雷サージ性能

屋外では誘導雷(サージ)が電力線を通してLED 照明器具に侵入し、故障を引き起こす恐れがあります。
本器具においては、IEC 基準の4kV(クラス4)を超える15kV(コモンモード)の耐雷サージ性能を備えています。

重耐塩仕様

建電協の重耐塩仕様(-J)に標準品で適合します。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

西日本 06-6344-1648
東日本 03-5402-5721

受付時間:9:00〜17:35

土日祝、ゴールデンウィーク、夏季、年末年始など弊社所定休日を除く